読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【青森】大阪から日帰り弾丸日程で行く桜の名所・弘前城(現存天守)

 現存天守12城の全制覇を目指して、各地を回っていますが、今回はかなりの遠方。

 

 日本最北端、最東端の現存天守の弘前城に来ました。

f:id:K-B:20170326225109j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

 

 お城のある弘前公園は桜の名所でもあります。例年は開花時期がちょうどGW頃なので休みに合わせて行きやすいですが、その分人の数もすごいです(今年は桜の見頃の時期が少しずれたので例年より空いていました。)。

 

 かなり遠いのでいつ行くかを悩んでいましたが、石垣修理工事のため今年中に天守を別に動かすという情報が入り、現在の天守の場所で桜と天守を一緒に見ることができる最後のチャンス*1とのことだったので、慌てて飛行機の予約を取りました。

 

 本当は、弘前で1泊してゆっくり回って夜桜も見るなどしたかったのですが、仕事の休みの調整がつきません。

 そこで、飛行機の時刻表を見ると・・・「日帰りでも行けるのでは??」という悪魔の囁きが(笑)

 ということで、青森までまさかの弾丸日帰りで行きました。

 

 弘前城は、平山城で、江戸時代は弘前藩主の津軽氏の居城でした。掘、石垣、土塁等の城郭はほとんど当時の原形を残しています。

f:id:K-B:20170326225140j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

 

 構造は、外観3重、内部3階の独立式*2の層塔型天守*3です。元々は多聞櫓が付属する複合式の天守でしたが、多聞櫓は明治に破却されてしまっています。

f:id:K-B:20170412122809j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

f:id:K-B:20170413013154j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

 

 本丸からは岩木山も見えます。

f:id:K-B:20170413015310j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

 

 弘前公園は、明治になって城跡を整備した公園で、桜の植樹もその頃からなされたとのことです。

 今は約2600本もの桜が、公園の至る所で咲いておりとても綺麗でした。

f:id:K-B:20170412122822j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

f:id:K-B:20170412122834j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

f:id:K-B:20170412122838j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

 

 日帰りはかなりしんどかったですが、行っておいてよかったです。

 

 あと、青森空港でお土産を選ぶのも楽しかったです。

 今回は、ラグノオさんの「気になるりんご」*4と味の加久の屋さんの缶詰(1年間缶内熟成させたサバ缶の「八戸鯖」と青森名物「元祖いちご煮」*5)を買って帰りました。

 

---------------

《今回の旅の旅程*6

8:50 伊丹空港(ANA)→ 10:35/10:50 青森空港(弘南バス・青森空港線)→ 11:44 弘前駅(弘南バス・市内100円バス(土手町循環バス〔10分間隔運行〕))(約15分)→ 市役所前(徒歩約4分)→ 弘前公園

・・・《弘前公園散策(弘前城)》・・・

15:36 弘前駅(弘南バス・青森空港線)→ 16:30/17:50 青森空港(ANA)→  19:40 伊丹空港

---------------

《今回の費用》

①交通費:50,200円

・航空券

 伊丹空港↔青森空港(ANA/株主優待(往復)) 41,100円(20,550円×2)

 株主優待券*7 7,000円(3,500円×2)

・バス代

 青森空港↔弘前駅(往復) 2,000円(1,000円×2)

 弘前駅→市役所前 100円*8

②入園券:310円

 弘前公園 310円(弘前城本丸・北の郭)

③合計50,510円(+食事代等)

---------------

*弘前公園公式ホームページ

http://www.hirosakipark.jp/

*青森空港公式ホームページ

http://www.aomori-airport.co.jp/

---------------

*1:修理工事は10年程度要する見込みです。 

*2:天守が単独で建っているもの。

*3:寺院の塔のように上から下までデザインに統一感のあるもの。

*4:青森県産のりんご(ふじ)が丸ごと1個入ったアップルパイです。

*5:ウニとアワビの吸物です。

*6:2015年4月末時点のダイヤです。

*7:金券ショップで購入しました。大阪駅前ビルの地下が店舗数が多くお勧めです。

*8:時間に余裕があったので弘前公園から弘前駅まで帰りは歩きました(約20分)。