読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【兵庫・大阪】使徒を迎撃せよ~500 TYPE EVAに乗って

 今日は朝から新快速で姫路までやってきました。

 目的は新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクトの「500 TYPE EVA」です。

 

 入線!!

f:id:K-B:20170403224649j:plain

 (OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ)

f:id:K-B:20170403224730j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ) 

 

 入線時に特別にエヴァの音楽が流れてました。

 

 そしていよいよ乗車。

 特別内装車は2号車、展示・体験ルームは1号車で、その他の車両は一部内装に手が加えられているという感じです。

 

 2号車車内はこんな感じ。

f:id:K-B:20170403224806j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ)

 

 カーテンが特別仕様で、A.T.フィールドだったり、碇ゲンドウのシルエットだったりします。

f:id:K-B:20170403224818j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ)

 

 3号車の喫煙室には赤木リツコと加持リョウがいます。

f:id:K-B:20170403224829j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ)

f:id:K-B:20170403224841j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ)

 

 車内放送の音楽もエヴァです。

 

 そして、ここまでは自由席に乗れば誰でも見ることができますが、私の目的は

f:id:K-B:20170403224858j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ)

 

 この先の「展示・体験ルーム」です。

 

 ここに入るためには、抽選に応募して整理券を手に入れるか、旅行プランに申し込む必要があり、私は必死で応募しました。

 なお、応募は1日1往復*1のエヴァ新幹線(こだま)が何個かの区間に切り分けられていて、区間ごとに申し込むものになります。大阪から日帰りで安・楽を満たすのは上りの「西明石→新大阪」区間か下りの「新大阪→西明石」区間*2です(今回私が乗車したので前者)。

 

 

 整理券には、展示のみ見学可のB賞とコクピット体験のできるA賞があり、私はもちろんA賞を希望するのですが、なかなかA賞は当たらず(B賞は簡単に当たります。)。

 

 何度か応募の末、今日はA賞を手に入れたのです(右は乗車特典としてもらえる「500 TYPE EVA」GUIDE BOOK (記念乗車証付き)です。左は乗車中だけ貸与されるゲストカードです。)。

f:id:K-B:20170403224922j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ)

 

 それでは、念願のコクピットとご対面。

f:id:K-B:20170403225124j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ)

f:id:K-B:20170403225135j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ)

 

 そして、体験・・・・・・!!

f:id:K-B:20170403225148j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ)

 

 めっちゃ楽しかったです(実際の様子は皆さん自分で体験されて下さい。)!!

 

 この後は、新大阪に着くまでゆっくり展示品を鑑賞しました(ジオラマ等々展示物もすごいです。これも皆さん乗車して見てみて下さい。)。記念撮影用に等身大の綾波レイもいます*3

f:id:K-B:20170403225208j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ)

 

 500系とエヴァをコラボさせようとした人は天才だと思います。

 車掌さんも一段とかっこ良く見えます。

f:id:K-B:20170403225302j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ)

 

 ちなみに、午後からはJR吹田駅まで移動してアサヒビールの工場見学に参加してビールをたくさん飲みました(笑)

 

---------------

《今回の旅の旅程*4

9:24 大阪駅(JR神戸線・新快速)→ 10:21 姫路駅*5

10:40 姫路駅→(新幹線こだま730号「500 TYPE EVA」)→ 11:14 新大阪駅*6

・・・《10:50 西明石駅~「500 TYPE EVA」展示・体験ルーム入室)))》・・・

--------------- 

《今回の費用》

交通費:4,710円

・乗車券(大垣駅↔樽見駅)

 大阪→姫路 1,490円

 姫路→新大阪(大阪近郊区間) 1,490円

・特急券

 姫路→新大阪(自由席(eきっぷ)) 1,730円

※整理券に別途料金は発生しません。

--------------- 

*500 TYPE EVA PROJECT公式ホームページ

http://www.500type-eva.jp/

--------------- 

*1:上り:6:40博多→11:14新大阪 こだま730号/下り:11:29新大阪→15:39博多 です。

*2:展示・体験ルーム」に入るには区間の前の駅発車時に2号車後方の指定座席に来るようにと説明されています。

*3:等身大のキャラクターは一定時期ごとに変わるそうです。

*4:2015年11月時点での日祝ダイヤです。

*5:姫路駅は在来線改札内に新幹線の改札があるという珍しい構造です。

*6:折り返し11:29発のこだま741号になるので、ここでも思う存分撮影等が可能です。