読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【石川】2015年の締めくくり金沢・ 加賀百万石と和倉温泉満喫の旅(2日目)

【2日目】

 本日も時間をフルに活用すべく、朝から金沢駅に戻り、金沢観光を続行です。

 

 まずは、長屋武家屋敷跡を散策し

f:id:K-B:20170330185115j:plain

 (OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8)

 

 野村家に入りました。

f:id:K-B:20170330185209j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8)

 

 あと、このエリアにある「SAINT NICOLAS(サンニコラ)」さんでいただいたケーキがとても美味しかったです(本店は同じ石川県の野々市市にあるとのことです。)。

f:id:K-B:20170331013755j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8)

 

 この後は、口コミの評判がかなり良かった日蓮宗の妙立寺へ。

f:id:K-B:20170330185720j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8)

 

 このお寺、外敵を欺くための仕掛けがたくさんあることから、通称「忍者寺」と呼ばれています。

 残念ながら内部は撮影禁止なので写真はありませんが、とにかくオススメです。拝観は、10人前後のグループごとに案内係が1人付いて仕掛けを説明しながら内部を案内してくれるのですが、めちゃくちゃ楽しいです。

 なお、拝観は電話での予約制です*1

 

 その後は、「幸福の道」*2がある近くの香林寺に寄って願掛けをして、

f:id:K-B:20170330185816j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8)

 

 次は、観光物産館で和菓子手作り体験*3をしました。

 

 支給された道具、材料と

f:id:K-B:20170403185138j:plain

 完成品です。 

f:id:K-B:20170403185514j:plain

  老舗和菓子店の方が丁寧に説明してくれますので、説明通りにやれば大方よい感じにはなります。仮に、見栄えが悪くなってしまっても、材料が当該和菓子店と同一なので味では失敗しません。  

 

 夕方になり、ひがし茶屋街にたどり着きました。

f:id:K-B:20170330185849j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8)

 

「志摩」も「懐華楼」もとても煌びやかでした。

f:id:K-B:20170331013931j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8)

f:id:K-B:20170330185912j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8)

 

 こういうところでお茶屋遊びできるくらいのお金、地位、名誉がほしいよ・・・(笑)

 

 そんなこんなで、一部心残り*4はあるものの、概ね金沢を堪能し尽くしました。

(最後にもう一度海鮮丼が食べたくて、金沢駅(金沢百番街)の「海鮮丼&ちょいSushi 魚菜屋」さんに寄ってしまいました。) 

f:id:K-B:20170331014023j:plain

(OLYMPUS PEN Lite E-PL6 + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8)

 

 満腹で幸せな気持ちで、帰りのサンダーバードでは爆睡です。

---------------

《今回の旅の旅程*5

【1日目】

7:40 大阪駅(特急サンダーバード3号)→ 10:23 金沢駅(徒歩約10分)→ 近江町市場

・・・《近江町市場散策(昼食)》・・・

11:34 武蔵ヶ辻・近江町市場(バス〔兼六園シャトル〕)→ 11:48 兼六園下・金沢城(石川門向い)

・・・《兼六園散策》・・・

・・・《金沢城公園散策》・・・

13:26 兼六園下・金沢城(石川門向い)(バス〔兼六園シャトル〕)→ 13:45 /14:15 金沢駅(特急花嫁のれん3号)→ 15:32 和倉温泉駅

・・・《「あえの風」泊》・・・

【2日目】

8:41 和倉温泉駅(特急能登かがり火4号)→ 9:44/10:00 金沢駅(バス〔城下まち金沢周遊バス・左回り〕(東口7番乗り場))→ 10:08 香林坊

・・・《長屋武家屋敷跡散策(野村家等)(軽食)》・・・

11:38 香林坊(バス〔城下まち金沢周遊バス・左回り)→ 11:44 広小路(にし茶屋街・妙立寺)

・・・《妙立寺拝観(12:00~12:40 *6))》・・・

・・・《香林寺拝観》・・・

13:14 広小路(にし茶屋街・妙立寺)(バス〔城下まち金沢周遊バス・左回り)→ 13:28 兼六園下・金沢城(白鳥路前)

・・・《和菓子手作り体験@石川県観光物産館(13:45~15:30)》・・・

15:53 兼六園下・金沢城(白鳥路前)(バス〔城下まち金沢周遊バス・左回り)→ 15:55 橋場町(金城樓向い)

・・・《ひがし茶屋街散策(志摩、懐華楼等)》・・・

17:10 橋場町(金城樓向い)→ 17:25 金沢駅

・・・《金沢駅散策(お土産購入、夕食等)》・・・

18:42 金沢駅(特急サンダーバード42号)→21 :22 大阪駅

---------------

《今回の費用》

①交通費:20,420円

・金沢・加賀。能登ぐるりんパス*7(大阪市内発) 16,000円

・特急券

 花嫁のれん(指定席:金沢駅→和倉温泉駅+食事券(スイーツセット)) 3,370円(1,370円+2,000円)

 能登かがり火(普通車指定席(eきっぷ):和倉温泉駅→金沢駅*8) 850円

・バス代

 武蔵ヶ辻・近江町市場→兼六園下・金沢城(石川門向い)(兼六園シャトル*9) 100円

 兼六園下・金沢城(石川門向い)→武蔵ヶ辻・近江町市場(兼六園シャトル) 100円

②宿泊費:24,300円

 あえの風(〔早得20〕お泊りじょうず!客室グレードUP!東の風利用★能登旬会席プラン〔1泊2食付〕) 24,300円/1人(入湯税込)

③拝観料等:1,800円

 妙立寺 1,000円

 香林寺 300円(庭園(幸福の道)見学のみの金額*10

 志摩 500円

 ※上記以外はぐるりんパスに付いてくる観光施設入場券

④合計46,520円(+食事代等)

---------------

*兼六園公式ホームページ

http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

*花嫁のれん紹介ページ(JR西日本)

https://www.jr-odekake.net/navi/kankou/hanayomenoren/

*あえの風公式ホームページ

http://www.aenokaze.jp/

*野村家公式ホームページ

http://www.nomurake.com/

*妙立寺公式ホームページ

http://www.myouryuji.or.jp/

*香林寺公式ホームページ

http://www.kourinji.jp/index.html

*石川県観光物産館公式ホームページ

http://kanazawa-kankou.jp/

*志摩公式ホームページ

http://www.ochaya-shima.com/

*懐華楼公式ホームページ

http://www.kaikaro.jp/

*金沢観光協会公式ホームページ

http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/

*金沢・加賀・能登ぐるりんパス紹介ページ(JR西日本)

http://tickets.jr-odekake.net/shohindb/view/consumer/tokutoku/detail.html?shnId=116000282

*北陸鉄道公式ホームページ(兼六園シャトル、城下まち金沢周遊バスの運行会社)

http://www.hokutetsu.co.jp/

---------------

(1日目はこちら)

---------------

*1:当日の予約もできるようですが、定員になり次第締め切られてしまいます。

*2:本堂でタスキをもらい、十二支像と羅漢像がある道を回ります。近時は、恋愛成就のパワースポットとして女性に人気があるそです。

*3:ぐるりんパスに体験利用券が付いてきます。ネット予約しておく必要があります。

*4:金沢21世紀美術館が年末年始は閉館でした…。

*5:2015年12月末時点のダイヤです。

*6:10分から入場。所要時間40分程度。

*7:往復特急券・乗車券(普通車指定席)+兼六園、金沢城公園、野村家、懐華楼等のたくさんの観光施設入場券(体験利用券を含む)+自由周遊区間内のJR、周遊バス乗り放題(連続する3日間)が付いていて、とてもお得です。詳細はJRのパンフレットをご確認ください。ただし、同一行程2名以上でしか購入できません(今回は2人での旅行だったのでよかったですが、JR西日本はおトクなきっぷにはこのような購入条件を課していることが多く1人旅行者には冷たいです。)。

*8:ぐるりんパスで同区間の特急の普通車自由席に乗ることが可能ですが、確実に座りたかったので贅沢をしました。

*9:ぐるりんパスで乗ることができるのは城下まち金沢周遊バスのみで、兼六園シャトルには乗ることができないので注意が必要です。

*10:本堂の拝観料は500円ですが、庭園見学だけなら300円です。今回は住職さんから年末年始は祈祷の受付以外は本堂拝観はできないが、庭園の見学は可能と案内されました。また、通常は500円で願掛け用のたすきを購入して、本堂で願い事を書き入れまてこれを十二支像に掛けます。