【和歌山】信仰の道 世界遺産「熊野古道」を歩く(1日目①-発心門王子(中辺路)~熊野本宮大社)

 一度歩いてみたかったけど、遠くてなかなか行けなかった熊野古道、ついに行けました!

 

【1日目】

 1日目の午前中はひたすら熊野古道ウォークの出発地を目指して移動します。

 ちゃっかり、くろしお(オーシャンアロー車両)の展望席の1番前を押さえました(笑)

f:id:K-B:20170325180412j:plain

(RICOH GR) 

f:id:K-B:20170325180431j:plain

(RICOH GR)

 

 そして、家を出てから列車とバスを乗り継ぐこと約5時間、ついに今回の熊野古道ウォークの出発地、発心門王子にたどり着きました。

 

 いきなり神々しい雰囲気があります。

f:id:K-B:20170325180615j:plain

(Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

 

 今日歩くコースは、中辺路の一部、発心門王子から熊野本宮大社までの約7キロです。

 が、が、が、あいにくの天候で歩き始めると雨がどしゃぶり。

 レインウェアを着て、カメラも完全防備をして必死で歩きました。

 

 最初はこの天気にテンションが下がりまくりでしたが、歩みを進めるうちに、「雨の方が雰囲気が良いのでは」と感じるようになりました。

f:id:K-B:20170325180710j:plain

(Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

f:id:K-B:20170325180841j:plain

(Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

f:id:K-B:20170325180908j:plain

(Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

 

 そして、無事、「熊野本宮大社」に到着。この頃には雨も小雨になり、雨の中を無事完歩した自分へのご褒美と勝手に解釈しました。

f:id:K-B:20170325180947j:plain

(Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

 

 

 旧社地の「大斎原」の大鳥居、実物を間近で見ると本当に大きくて圧巻です。

f:id:K-B:20170325181029j:plain

(Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

 

 これから本日の宿(湯の峰温泉)へ向かいます。

 

 (1日目②へ続く)

 

----------------