読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【滋賀】京都の人混みを避けて~滋賀県が誇る紅葉の名所 湖東三山(西明寺、金剛輪寺、百済寺)

 大阪に引っ越してきてからというもの、紅葉の時期は基本的に京都の寺社仏閣を巡っていましたが、年々混雑度が増している気がします。

 

 ということで、今年はちょっと先の滋賀まで行ってみました。是非とも撮ってみたい写真もありましたので。

 

【西明寺】

 本堂と三重塔は国宝で、織田信長の比叡山焼き討ちの際にも焼失を免れたそうです。

 参道の苔と紅葉のコントラストも綺麗でした。

f:id:K-B:20170323030807j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR)

f:id:K-B:20170323030816j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR)

 

 門を入ってすぐの所に秋に咲く「不断桜」があるのですが、今回は時期を過ぎていたのが残念でした。

 

 門の前には食事処(そば等)がありましたので、次のバスを待つ間にここで昼食をとりました。

 

【金剛輪寺】

 開基は行基とされているお寺で、ここも本堂が国宝です。

 本堂周辺の庭園の紅葉は「血染めのもみじ」と呼ばれており、深紅の紅葉に感動しました。

f:id:K-B:20170323031336j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR)

f:id:K-B:20170323031343j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR)

 

 なお、門から本堂まで結構な距離を歩きますが、参道の雰囲気もとても良いです。

 

【百済寺】

 開基は聖徳太子とされているお寺で、平安時代にはかなりの規模だったようですが、残念ながら上記2つのお寺と異なり、延暦寺焼き討ちの際に全焼してしまったとのことです。

 そして、今回の旅で一番撮りたかった写真がこの百済寺の参道

 

 3

 

 2

 

 1

 

 じゃーん!

f:id:K-B:20170323031707j:plain

(Nikon D750+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR)

 

 どうですか!?

(自己満足ですみません。)

 

 ちなみに、百済寺には庭園もあって、そこの紅葉もまた綺麗でした。  

 

 

 近くの多賀大社、彦根城や同じく紅葉で有名な永源寺にも寄りたかったですが、残念ながら時間切れとなってしまいました*1。早起きすればもう1か所くらいは回れるかもしれませんが、いかんせん紅葉シーズンは日没が早くなってきていますのでね…。

 

 どのお寺もそこそこの混雑具合でしたが、京都と比べれば全然空いていて、ゆったり紅葉鑑賞ができました。

 関西の紅葉は京都だけじゃないぞー。

 

---------------

《今回の旅の旅程*2

9:30 大阪駅(JR京都線・新快速)→10:48/11:00 彦根駅(紅葉シャトルバス〔湖国バス〕)→11:35 西明寺 

・・・《西明寺拝観〔昼食〕》・・・

13:35 西明寺(紅葉シャトルバス〔湖国バス〕)→13:45 金剛輪寺

・・・《金剛輪寺拝観》・・・

15:15 金剛輪寺(紅葉シャトルバス〔湖国バス〕)→15:40 百済寺

・・・《百済寺拝観》・・・

17:00 百済寺(シャトルバス〔近江鉄道バス〕)→17:25/17:40 八日市駅前(近江鉄道八日市線(万葉あかね線))→17:59/18:06 近江八幡駅(JR琵琶湖線・新快速)→ 19:13 大阪駅

--------------- 

《今回の費用》

①交通費:5,400円

・秋の関西ワンデイパス*3 3,600円

・もみじきっぷ*4 1,800円

②拝観料:1,650円

 西明寺 550円

 金剛輪寺 550円

 百済寺 550円

(いずれももみじきっぷによる割引後の金額)

③合計7,050円(+食事代、御朱印代、お賽銭等)

---------------

*西明寺公式ホームページ

http://www.saimyouji.com/

*金剛輪寺公式ホームページ

http://kongourinji.jp/

*百済寺公式ホームページ

http://www.hyakusaiji.jp/

---------------  

*1:紅葉シャトルバスは多賀大社近くのバス停(多賀町役場前)にも停まります。また、百済寺と永源寺の間にもシャトルバスが走っています。

*2:2016年11月時点での日祝ダイヤです。また、シャトルバスは紅葉シーズンだけの臨時運行です。

*3:春・夏・秋・冬と季節ごとに販売される1日乗車券です。関西近郊のJR線と一部の私鉄路線(選択制)が乗り放題になります。よって、旅程によってはかなりお得です。なお、対象となる私鉄路線は毎期微妙に変わります。

*4:シャトルバス等が乗り放題になりお得です。お寺の入山料も割引になりました。